[前][次][番号順一覧][スレッド一覧]

haskell-jp:545

From: perimetros@i...
Date: Tue, 06 Apr 2010 16:05:37 +0900
Subject: Re: [haskell-jp:543] Re: gnuplot という hackage の install について

高嶋です。ちょうどいい機会なのでcabalというのもつかってみようかと
cabal update
とtypeしてみたところ
Downloading the latest package list from hackage.haskell.org
cabal: C:\Documents and Settings\お客様\Application Data\cabal\packages\hackage.
haskell.org\: openBinaryTempFile: does not exist (No such file or directory)
とでます。あいかわらずcabalは残念ながら使い方がよくわかりません。
そのうちこの件はなんとかしようと思いますが、今回はgnuplotの問題を優先して解決したいと思います。
ご助力をよろしくお願いいたします。

> -----元のメッセージ-----
差出人: "Kazu Yamamoto (山本和彦)" <kazu@i...>
受取人: <haskell-jp@h...>
日付: 10/04/06 15:35
件名: [haskell-jp:543] Re: gnuplot という hackage の install について
>
>山本です。
> 
> > そこで今回もそれでうまくいくだろうとおもってやってみて上記手順を踏んでみました。
> > 一応monoid-transformerとutility-htが必要といわれてそれを事前に上記手動で
> > monoid-transformer-0.0.2
> > utility-ht-0.0.5.1
> > gnuplot-0.3.3.1
> > の順でinstallしていきました。その作業までは何もとくに文句をいわれることもなく完了しました。
> 
> 関係あるか分かりませんが、上記のように手でインストールしていくのはあん
> まりなので、cabal というコマンドがあります。
> 
> 	http://d.hatena.ne.jp/kazu-yamamoto/20081027/1225082163
> 
> 僕がやり直すとしたら、
> % cd
> % rm -rf .cabal
> % rm -rf .ghc
> で古い内容のディレクトリを消して、 
> % cabal update
> % cabal install gnuplot
> とします。
> 
> これで必要なものはすべて入ると思います。
> 
> --かず
>


[前][次][番号順一覧][スレッド一覧]

->     545 2010-04-06 16:05 [perimetros@i...     ] Re: [haskell-jp:543] Re: gnuplot という hackage の install について
       560 2010-04-09 23:14 ┗[shelarcy@g...       ]